ストレスチェックの実施

⚪︎質問票を労働者に配って、記入してもらいましょう

*使用する質問票は、以下の種類の質問が含まれていれば、特に指定はありませんが、何を使えばよいかわからない場合は、国が推奨する57項目の質問票を使います。当協会ではすべての質問にWebでお答えください。

⚪︎Webでの回答をもとに、医師などの実施者がストレスの程度を評価し、高ストレスでの医師の面接指導が必要なものを選びます。
*自覚症状が高いものや、自覚症状が一定程度あり、ストレスの原因や周囲のサポートの状況が著しく悪いものを高ストレス者として選びます。

⚪︎結果(ストレスの程度の評価結果、高ストレスか否か、医師の面接指導が必要か否か)は、実施者から直接本人に通知されます。
注意として結果は本人が特定できないようになっています

⚪︎結果は、医師などの実施者(またはその補助をする実施事務従業員)が保存します。

お気軽にお問い合わせください TEL 092-474-1615 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 日本産業メンタルマネジメント協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.